朝からなんとなく、体がだるい。
気持ちが落ち込んでいる。
理由はわからないけど、やる気が出ない。

そんな日は誰にだってありますよね。

どうしてもやる気が起こらない時の過ごし方をご紹介します。

1.15分間だけ寝る

15分間のお昼寝は、脳を活性化させることにつながるそうです。短時間体を休めて目をつぶるだけで、随分とリフレッシュできます。

dog-57528_1280

 

2.15分間のお散歩に出る

一度会社に出社すると、なかなか抜けられないことも多いと思いますが、どうしてもやる気が起こらない時には、銀行や郵便局へ行く、近くの図書館へ調べものに行くなど、何か理由をつけて外の空気を吸うのが効果的です。あまり長い時間散歩するとそれだけで疲れますから、15分程度がちょうどいいです。

walk-810247_1280

 

3.いつもよりおしゃれする

もし、出社前からやる気が起こらないのであれば、いつもよりおしゃれをしたり、女性ならお化粧に時間をかけてください。少しずつ、わくわくした気持ちになります。心が動かない時は、外見から変化を起こしてみるのも方法です。

model-849760_1280

 

4.派手な音楽を聴く

通勤中、電車の中で派手な音楽を聴いてみましょう。明るくて派手な音楽がいいです。お勧めは、ファレル・ウィリアムスの 「ハッピー」。やる気とわくわくが同時にやってくる音楽です。

mobile-616012_640

 

5.柔軟体操をする

15分間、ゆっくり座って柔軟体操をしましょう。体の筋をゆっくりと伸ばしてゆくと、体が少しずつ温かくなってゆきます。体が温かくなれば、やる気も起こってきます。

woman-498894_640

 

6.温かいコーヒーを飲む

温かいコーヒーを飲んでみましょう。もし、コーヒーが飲めなければ、ココアや紅茶、ホットミルクでもいいですね。もし、気持ちを落ち着かせたい時は、カモミールティーがお勧めです。

coffee-563797_1280

 

 

7.机の上や机の中を整理する

自分の机の上や机の中を整理してみましょう。机の上がごちゃごちゃしていると、それだけで仕事への集中力を失います。仕事を始める前に、机の上をきれいに整えてから仕事を開始するようにするといいでしょう。

workstation-405768_640

 

 

8.風水アイテムでやる気を高める

なにをやってもやる気が起こらない時には、赤いものを机の上において、しばらくの間眺めてみましょう。30秒~1分間眺めてください。そのあと、外の景色を眺めたり、コーヒーを飲んだりして、一度リフレッシュしましょう。

rose-557692_1280

 

どうしてもやる気が起こらない時は、疲れがたまっているサインであるかもしれません。
気持ちが落ち込んでしまったときは、思い切って1日ゆっくり休みを取ることも必要です。

自分と向き合いながら、上手にリフレッシュしてくださいね。