毎日のちょっとした工夫で、人生を大きく変えることができます!
簡単なことを習慣づけるだけで、どんどん周りが変わっていくことを感じることができるでしょう。

1.笑顔を向ける

laughter-755329_640

コンビニでお買い物、スーパーでお買い物などは、毎日出かける場所だと思います。たとえばコンビニで、毎日出会う店員さんに笑顔で挨拶をしたことがありますか?もしなければ、今すぐにお買い物に行って笑顔で挨拶してください。

「いつもありがとう」と、そう笑顔で言うだけでいいのです。
こちらが笑顔を向ければ、自然と相手が笑顔になります。

そんな習慣を身につけましょう。
周囲がどんどん笑顔であふれてゆきますよ。

 

2.1日1人の人を褒める

ac4aecda3ead08e17c34984619748059_s
人は自分のことでいっぱいになると、自然と相手のことを褒めることをしなくなります。自分に余裕がなくなっているんですね。
でも、どんなに苦境に立たされても、ほんの少しの余裕がないと物事の解決の糸口はつかめません。苦しいと感じた時ほど、誰かを褒めるようにしましょう。

1日1人、誰かを褒めてください。
相手の長所を1つ見つけて、あるいは素敵なところを1つ見つけて、それを褒めてください。できるだけさりげなく。

たとえば「今日のお洋服の色、よく似合ってるわね」とか「あなたの仕事の早いところ、見習いたいわ」とか。

相手がちょっとでも「うれしい」と思った感情は、形を変えて自分に戻ってきます。
早速今日から誰かを褒めてください

 

3.今日幸せを感じたことを3つ思い出す

3c3589ca82b89f97b1f3d253dbbed9be_s
毎日寝るときに「今日、幸せと感じたこと」を3つ思い出してください。どんな小さなことでもいいです。
たとえば、「大好物のおやつを食べられた」とか「上司に「ありがとう」と言ってもらえた」とか。どんなことでもいいです。3つ思い出してください。

毎日続けていると、いつの間にか温かい気持ちがわいてきます。

3つの習慣を身につけて、溢れるハッピーを手にしてくださいね。